いしうらまさゆき の愛すべき音楽よ。シンガー・ソングライター、音楽雑文家によるCD&レコードレビュー

f:id:markrock:20190212213710j:image
いしうらまさゆき へのお便り、ライブ・原稿のご依頼等はこちらへ↓
markfolky@yahoo.co.jp

f:id:markrock:20200521020444j:image
f:id:markrock:20190212212337j:image
[NEW!!]11月15日発売のレコードコレクターズ12月号に加奈崎芳太郎『キッス・オブ・ライフ ジャパニーズ・ポップスの50年を囁く』(明月堂書店)の書評が載りました。
f:id:markrock:20200521021219j:image
[NEW!!]編集・ライターを担当した加奈崎芳太郎著『キッス・オブ・ライフ ジャパニーズ・ポップスの50年を囁く』(エルシーブイFM「加奈崎芳太郎のDIG IT!!」書籍化)が2019年8月に発売されました。
●加奈崎芳太郎著・桑畑恒一郎写真
●定価:本体3000円+税
●A5判(上製)416頁

詳細はココをクリック
注文はココをクリック
【メディア掲載】
『毎日新聞』2019年10月3日掲載 「元「古井戸」加奈崎芳太郎さんが本出版 音楽活動50周年の集大成」
詳細はココをクリック
『長野日報』2019年9月25日掲載 「音楽文化で伝える戦後 パーソナリティのFM番組まとめ 加奈崎さん書籍刊行」
極北ラジオ石浦昌之の「哲学するタネ」が書籍化されました。
『哲学するタネ【東洋思想編】――高校倫理が教える70章』(石浦昌之 著)2018年9月発売!!
●石浦昌之著
●定価:本体2500円+税
●A5判(並製)384頁

詳細はココをクリック
注文はココをクリック
【書評掲載】
『情況』2018年秋号 田中里尚(文化学園大学准教授)「教えられぬことこそ語り続けなければならない―石浦昌之の実践について―」
『日本教育新聞』2019年3月18日 都筑 学(中央大学教授)「先哲から学ぶ人生の知恵」
ココをクリック
【ブックガイド掲載】
斎藤哲也『もっと試験に出る哲学――「入試問題」で東洋思想に入門する』(2020年、NHK出版新書)

ころもがえ

markrock2009-05-17

/ いしうらまさゆき


曲のアップです。結構昔の曲ながら、レコーディングはしていなかったモノ。CS&Nを意識して作った記憶があります。今も昔も趣味は変わらずといった所です。

http://www.myspace.com/markrock1979


ころもがえ


あんなに咲き誇り 一心不乱散る花の 
見る影無い姿を ただ眺めてるの?

虚ろな目をしてる 破線のこころ斜め読み 
衣替えの時に 街は色づくだろう

袖の短いものは要らない 
ビーチサンダルなんてもう履かない
ハープパンツなんてもってのほか 
いちねん後に会えるといいね

ねえ最后に見たのは 頬を濡らしたサヨナラか 
見る影無い姿が 今も忘れられぬ

ぶ厚過ぎる外套は終え 
手袋帽子見ることもないでしょう
もう未練は海の底に捨て 
いちねん後に会えるといいね

I'm just ready to run
I'm just ready to run
I'm just ready to run