いしうらまさゆき の愛すべき音楽よ。シンガー・ソングライター、音楽雑文家によるCD&レコードレビュー

f:id:markrock:20190212213710j:image
いしうらまさゆき へのお便り、ライブ・原稿のご依頼等はこちらへ↓
markfolky@yahoo.co.jp

f:id:markrock:20201004210812j:image'>
[NEW!!]「読者たちの夜会」(2021/1/14 LOFT9渋谷) 2020ベストビブリオバトル にて、哲学芸人マザーテラサワさんが『哲学するタネ―高校倫理が教える70章【西洋思想編1・2】』を取り上げてくれました。
[NEW!!]評論家・映画監督の切通理作さんが店主を務める阿佐ヶ谷・ネオ書房の読書会を開催します。
哲学を学び直したい人のために ネオ書房【倫理教師・石浦昌之ライブ読書会】 12月20日(日) 18時半開場 19時開演 高校倫理1年間の授業をまとめた新刊『哲学するタネ 西洋思想編①』(明月堂書店)から、西洋哲学の祖、ソクラテスを取り上げます。 内容 ◆ フィロソフィア(愛知)とは? ◆「無知の知―汝自身を知れ」 ◆問答法はディアロゴス(対話)の実践 ◆「徳」とは何か? ◆プシュケー(魂)への配慮 ◆善く生きることとは? 入場料1200円 予約1000円  予約kirira@nifty.com
f:id:markrock:20201220114218j:image
[NEW!!]『哲学するタネ】――高校倫理が教える70章』【西洋思想編1】【西洋思想編2】が2020年10月20日に2冊同時刊行!!。
『哲学するタネ】――高校倫理が教える70章』【西洋思想編1】【西洋思想編2】2020年10月20日発売
●石浦昌之著
●定価:西洋思想編1 本体2000円+税(A5判 330頁)(明月堂書店)
注文はココをクリック
●西洋思想編2 本体1800円+税(A5判 300頁)(明月堂書店)
注文はココをクリック
f:id:markrock:20201004205325j:image

honto西洋哲学 1位・2位に2冊同時にランクインしました(2020/10/25付)
2020年7月31日発売『URCレコード読本』(シンコー・ミュージック・ムック)に寄稿しました(後世に残したいURCの50曲 なぎらけんいち「葛飾にバッタを見た」・加川良「教訓1」・赤い鳥「竹田の子守歌」、コラム「高田渡~永遠の「仕事さがし」」)。
詳細はココをクリック
購入はココをクリック
f:id:markrock:20200802143148j:image
ohno tomokiとダニエル・クオンによるデュオ「x-bijin」初のアルバム『x-bijin』(2020年6月26日発売)、リリースインフォにコメントを書かせてもらいました。
詳細はココをクリック
11月15日発売のレコードコレクターズ12月号に加奈崎芳太郎『キッス・オブ・ライフ ジャパニーズ・ポップスの50年を囁く』(明月堂書店)の書評が載りました。
f:id:markrock:20200521021219j:image
編集・ライターを担当した加奈崎芳太郎著『キッス・オブ・ライフ ジャパニーズ・ポップスの50年を囁く』(エルシーブイFM「加奈崎芳太郎のDIG IT!!」書籍化)が2019年8月に発売されました。
●加奈崎芳太郎著・桑畑恒一郎写真
●定価:本体3000円+税
●A5判(上製)416頁(明月堂書店)
詳細はココをクリック
注文はココをクリック
f:id:markrock:20200521020444j:image

【メディア掲載】
『毎日新聞』2019年10月3日掲載 「元「古井戸」加奈崎芳太郎さんが本出版 音楽活動50周年の集大成」
詳細はココをクリック
『長野日報』2019年9月25日掲載 「音楽文化で伝える戦後 パーソナリティのFM番組まとめ 加奈崎さん書籍刊行」
極北ラジオ石浦昌之の「哲学するタネ」が書籍化されました。
『哲学するタネ【東洋思想編】――高校倫理が教える70章』(石浦昌之 著)2018年10月10日発売
●石浦昌之著
●定価:本体2500円+税
●A5判(並製)384頁(明月堂書店)
詳細はココをクリック
注文はココをクリック
f:id:markrock:20201004211116j:image

【書評掲載】
『情況』2018年秋号 田中里尚(文化学園大学准教授)「教えられぬことこそ語り続けなければならない―石浦昌之の実践について―」
『日本教育新聞』2019年3月18日 都筑 学(中央大学教授)「先哲から学ぶ人生の知恵」
ココをクリック
【ブックガイドに掲載されました】
斎藤哲也『もっと試験に出る哲学――「入試問題」で東洋思想に入門する』(2020年、NHK出版新書)

いしうらまさゆき『蒼い蜜柑』 リリースインフォ

markrock2011-09-15

遠ざかる 思い出に ふたをしないで…


いしうらまさゆき 1st Album 『蒼い蜜柑』
Release Date: 2011.9.15
1500yen(tax incl.) / KAZE-015


Track Lists
1.パノラマ(Panorama)/ arranged and played by 佐藤龍一
2.抵抗Ⅱ(Protest No.2)/ with 馬下義伸
3.不安です(I'm So Restless)
4.真実(The Truth)/ arranged and played by 佐藤龍一
5.蒼い蜜柑(Aoi Mikan)/ with 宮 武弘(from Natural Records)
6.帰りゆく(Everyone Goes...)

蒼い蜜柑 (Aoi Mikan)

蒼い蜜柑 (Aoi Mikan)

Words and Music by いしうらまさゆき


Produced by 金谷あつし
Arranged and Played by いしうらまさゆき(except noted)
Mixed by 石崎信郎 (Track1,4)、真下義伸
Mastered by 石崎信郎
Designed by Daniel Kwon(Front and Back Jacket)、真下義伸(Booklet)

13年の音楽活動を経て、いしうらまさゆき初のアルバムリリース!プロデューサーに元・ピピ&コット(エレック・レコード)の金谷あつし、2曲のアレンジに元・龍とかおる(エレック・レコード)の佐藤龍一、さらにエンジニアには石崎信郎(EX.岡林信康加奈崎芳太郎、オクノ修…)を迎え、1970年代初頭のジャパニーズ・フォークへのオマージュとも言える作品に仕上がっている。リリースはケメの30年ぶりの新譜をリリースした金谷あつしのKAZEレーベル。つげ義春を思わせるイラストは、昨冬リイシューのアルバムがdiskunionチャートで1位を記録した鬼才SSW、Daniel Kwonが手がけている。

旧知の宮 武弘(from Natural Records<http://naturalrecords.net/>)、馬下義伸もプレイヤー参加!

吉祥寺オリエンテッドな中央線フォークは今も健在!!


ミュージック・マガジン2012年1月号 行川和彦の“りある”インディ盤紹介 Do It Yourself!にいしうらまさゆき『蒼い蜜柑』レビューが掲載されました


「79年に東京で生まれたシンガー・ソングライター、いしうらまさゆきのデビュー作『蒼い蜜柑』(カゼ KAZE015)は、元ピピ&コットの金谷あつしがプロデュースした約26分6曲入り。社会性も帯びた歌詞や朗々とした歌唱も含めて70年代初頭の日本のフォークへのオマージュも感じられるが、ノスタルジーに終始することにより発するカビ臭さはなく、くるり山本精一との接点も感じる現在進行形の日本のフォーク・ロックとして楽しめる。いわゆるシスコ・サウンド風の艶やかなエレクトリック・ギターとほのぼのしたバンジョーも挿入し、井の頭公園とその入り口をアートワークに使っている、東京・吉祥寺の都会的な土臭さが染み出たCD。」
(行川和彦)

購入方法


 ハイファイレコードストアで購入する(CD)<常時在庫ありです>

大好きな中古レコード屋さんに置かせてもらえることになりました。音楽の異界に迷い込む魔窟のようなお店、と言ったらおどろおどろしいのですが、実際はLPがキレイに整理されて一枚一枚愛情たっぷりのコメントが付いています。こんな風に大切にされる音楽を作って行けたらと思います。

(↓クリックするとリンクに飛びます)
ハイファイレコードストア いしうらまさゆき『蒼い蜜柑』


 サンレインレコーズで購入する(CD)<常時在庫ありです>

オルタナティブ・ミュージック・ストア、サンレイン・レコーズにもレビュー付きで置かせていただけることになりました。ゆーきゃんさんありがとうございます。今を切り取る素敵な音楽に出会えるお店です。

「東京生まれのSSWによる、まさにオーセンティックな武蔵野フォークのアルバムが到着。」

「レコードコレクター、文筆家としても知られるいしうら氏(サンレインでも扱っているDaniel Kwonのライナーも手掛けておられます)。武蔵野〜中央線界隈に綿々と息づく、フォーク・ミュージックの系譜を受け継ぎ、紡いでゆく姿がありありと見える一枚です。おおらかなメロディとギターのコードワーク、朴訥とした蒼さを感じさせる歌声、マンドリンブルースハープを効果的に使ったオーセンティックなアレンジにも、いつのまにか耳ごとこの人の世界に引き込まれるような感じになります。私小説のような歌詞では不安や焦燥が歌われていますが、なんだかふしぎと安心してしまうのは、誠実さとちょっとしたユーモアの絶妙なブレンド具合によるのでしょうか。」

(↓クリックするとリンクに飛びます)
サンレイン・レコーズ いしうらまさゆき『蒼い蜜柑』


 Amazon MP3ダウンロードで購入する(↓クリックするとリンクに飛びます)

amazon.com いしうらまさゆき

※ ほかにもiTunesなどのダウンロードサイトでも購入可。
iTunes いしうらまさゆきその際、「いしうらまさゆき」か「Masayuki Ishiura」で検索してください。


 大森のライブハウス『風に吹かれて』による通販・直売(CD)<常時在庫ありです>

本作のプロデューサーでありレーベル・オーナーの、ピピ&コット・金谷あつしさんが経営する、東京・大森の素敵なライブハウス『風に吹かれて』(http://blowind.oops.jp/index.html)では通販および直売を行っています。

通販は

郵便局の振替口座(払込取扱票)に

「いしうらまさゆき」「枚数」/ご依頼人様の「お届け先住所」「お名前」「TEL」

を記入の上、CD代金1500円+送料100円=1600円 をお振込みください。
(なお別途振込手数料がかかります。)

口座記号*00110*4/口座番号*688129
加入者名*風に吹かれて

(送料)1枚の場合は100円/2枚以上の場合は着払いとなります。

お届け日数は、お申し込み日より一週間前後をみてください。

 CD Babyで購入する(CD購入、MP3ダウンロード共に可能です)

(↓クリックするとリンクに飛びます)
CD Baby いしうらまさゆき

こちらは英語版サイトです(↓クリックするとリンクに飛びます)
CD Baby : Masayuki Ishiura

⑥ お茶の水・神保町のJanisでレンタルする

(↓クリックするとレビューページに飛びます)
ジャニス いしうらまさゆきレンタル

 ディスクユニオン通販<Sorry!在庫切れです>(↓クリックするとリンクに飛びます)
(PC) diskunion いしうらまさゆき
(Mobile) diskunion いしうらまさゆき

 ディスクユニオンでは以下の各店舗でも取り扱っています。<Sorry!在庫切れです> 
お茶の水駅前店、新宿本館地下1F 日本のロック・インディーズ館、下北沢店、中野店、吉祥寺店、北浦和店、池袋店、渋谷中古センター

プロフィール
1979.10.5 東京生。中学生でフォークに開眼。ギターを抱いて眠る日々に。1999年にはコミックフォーク・デュオ「うず」を結成し、ソニーミュージックエンタテインメントコミックソング・オーディションに合格。とりわけバブルガム・ブラザーズのBro.Tom氏に気に入られ、TV露出。その後、ソロでの不定期のライブ活動のかたわら、数千枚にも及ぶライブラリーから選び出したレコード&CDレビューを中心としたサイト「いしうらまさゆき のしゃべってもいいんだ話うれしい」の運営に活動の主軸を移す。レコードコレクターとしてはピエール瀧氏の番組 『コミック牙』に出演。2009年には”ノブはボクサー”のヒットで知られるフォーク・シンガー瀬戸口修のマキシシングルにコーラス参加。2011年9月、1st Album『蒼い蜜柑』をKAZEレーベルよりリリース。

Blog: しゃべってもいいんだ話うれしい
CD・レコードレビュー http://d.hatena.ne.jp/markrock/
MySpace: http://www.myspace.com/markrock1979
↑収録楽曲"パノラマ""抵抗Ⅱ""蒼い蜜柑"が視聴できます。