いしうらまさゆき の愛すべき音楽よ。シンガー・ソングライター、音楽雑文家によるCD&レコードレビュー

f:id:markrock:20190212213710j:image
いしうらまさゆき へのお便り、ライブ・原稿のご依頼等はこちらへ↓
markfolky@yahoo.co.jp

[NEW!!]2022年2月24日発売、ビッグ・ボッパー『シャンティリー・レース』、フィル・フィリップス『シー・オブ・ラブ:ベスト・オブ・アーリー・イヤーズ』、チャド・アンド・ジェレミー『遠くの海岸 + キャベツと王様』の3枚のライナーノーツ寄稿しました。
購入はココをクリック
f:id:markrock:20230129183945j:image
[NEW!!]2022年12月23日発売、バディ・ホリー・アンド・ザ・クリケッツ 『ザ・バディ・ホリー・ストーリー』(オールデイズレコード)のライナーノーツ寄稿しました。
購入はココをクリック
f:id:markrock:20221230235618j:image

 アビリーヌ!!

markrock2015-02-09



昨年後半関わらせて頂いたラッパーのEARVINさんの新プロジェクト。とうとうPVが完成!!私もちょこっと出てますよ〜



アビリーヌ / いとしのワイキキ



アーティスト・ネームは「アビリーヌ」。アービンさんと、お笑い芸人のシオリ犬(シオリーヌ)さんの二人だから「アビリーヌ」。PVにも参加しているラッパーのフランケンさんの命名です。いやー、ラッパーさんと芸人さん、というだけで相当異色の組み合わせなんですが、肩の力抜けてるようでいてこれが結構大マジメに歌っちゃってるわけです。アービンさんの楽曲、意外にもシュガーベイブ大好きというだけあって、これに限らずバラエティに富んでおりポップで面白い。そしてシオリ犬さんの歌声も実にキュート!むっちゃ渋くていかついEARVINさんの声との対比も聴きモノです。

ちなみに私いしうらまさゆきは裏方として、私のアルバムのプロデューサー&アレンジャーを長らくやって頂いている馬下義伸さんとのコンビで、今回EARVINさん楽曲12曲のトラック制作をアレンジ・レコーディング・仮歌&コーラス入れまでやりました。結局その内ひとまずミニアルバムになる予定なのは4曲、なので、いずれ残りのトラックはどこかで発表されるかも。我ながら結構良い出来なので(笑)、そうなってほしい!



さて、自分の方もちょっとだけ。2枚目のアルバム『愛すべき音楽よ』(芽瑠璃堂さんのブログのタイトルにもなっています)の在庫があとわずかになってしまいました。元々少量のプレスだったこともあるし、17曲入で1000円!だったし。安かったのもよかったのかも(笑)あとは芽瑠璃堂さんの在庫がラストです。
http://www.clinck.co.jp/merurido/dtl.php?ky=MASH001

そんなわけで、このアルバムの楽曲が世に埋もれてしまうのも惜しい!なーんてことで馬下Pじきじきに収録曲2曲のremixを作って頂きました。試聴も兼ねて是非聴いてみて下さい!結構音が良くなってると思います。

いしうらまさゆき/ネオンサイン (remix)

いしうらまさゆき/ねがい (remix)