いしうらまさゆき の愛すべき音楽よ。シンガー・ソングライター、音楽雑文家によるCD&レコードレビュー

f:id:markrock:20190212213710j:image
いしうらまさゆき へのお便り、ライブ・原稿のご依頼等はこちらへ↓
markfolky@yahoo.co.jp

[NEW!!]2022年2月24日発売、ビッグ・ボッパー『シャンティリー・レース』、フィル・フィリップス『シー・オブ・ラブ:ベスト・オブ・アーリー・イヤーズ』、チャド・アンド・ジェレミー『遠くの海岸 + キャベツと王様』の3枚のライナーノーツ寄稿しました。
購入はココをクリック
f:id:markrock:20230129183945j:image
[NEW!!]2022年12月23日発売、バディ・ホリー・アンド・ザ・クリケッツ 『ザ・バディ・ホリー・ストーリー』(オールデイズレコード)のライナーノーツ寄稿しました。
購入はココをクリック
f:id:markrock:20221230235618j:image

ブックガイドで取り上げて頂けました

*[コラム] ブックガイドで取り上げて頂けました

f:id:markrock:20200521005135j:plain
斎藤哲也さんの新刊『もっと試験に出る哲学――「入試問題」で東洋思想に入門する』NHK出版新書)、先ほど書店で見つけて手に取ったところ、私の『哲学するタネ【東洋思想編】—高校倫理が教える70章』を巻末ブックガイドで紹介してくださってました!ありがとうございます!

f:id:markrock:20200521004901j:plain

斎藤さんが監修された『哲学用語図鑑』(プレジデント社)はイラスト入りの大変ユニークな哲学入門書で、ベストセラーとなった前作『試験に出る哲学――「センター試験」で西洋思想に入門する』ともども発売時に買っていました。センター試験(今年度から大学入学共通テスト)の科目になっていることで存続してきた高等学校の必修科目・倫理が、財界の意向も組んだ割と政治的な意図で選択科目となり、消えかけていること…これが『哲学するタネ』を書く強い動機となったのですが、そんな部分ももしかすると、汲んでくださったのかもしれません(勝手にそう思っています…)。ちなみにそのことと、音楽はじめ芸術文化が昨今のコロナ禍における困難な状況の中で、一面では軽視され見殺しにされていることと、実は根っこでつながっていると思うのです。

f:id:markrock:20200521005159j:plain