いしうらまさゆき の愛すべき音楽よ。シンガー・ソングライター、音楽雑文家によるCD&レコードレビュー

f:id:markrock:20190212213710j:image
いしうらまさゆき へのお便り、ライブ・原稿のご依頼等はこちらへ↓
markfolky@yahoo.co.jp

f:id:markrock:20200521020444j:image
f:id:markrock:20190212212337j:image
[NEW!!] ohno tomokiとダニエル・クオンによるデュオ「x-bijin」初のアルバム『x-bijin』(2020年6月26日発売)、リリースインフォにコメントを書かせてもらいました。
詳細はココをクリック
11月15日発売のレコードコレクターズ12月号に加奈崎芳太郎『キッス・オブ・ライフ ジャパニーズ・ポップスの50年を囁く』(明月堂書店)の書評が載りました。
f:id:markrock:20200521021219j:image
編集・ライターを担当した加奈崎芳太郎著『キッス・オブ・ライフ ジャパニーズ・ポップスの50年を囁く』(エルシーブイFM「加奈崎芳太郎のDIG IT!!」書籍化)が2019年8月に発売されました。
●加奈崎芳太郎著・桑畑恒一郎写真
●定価:本体3000円+税
●A5判(上製)416頁
詳細はココをクリック
注文はココをクリック
【メディア掲載】
『毎日新聞』2019年10月3日掲載 「元「古井戸」加奈崎芳太郎さんが本出版 音楽活動50周年の集大成」
詳細はココをクリック
『長野日報』2019年9月25日掲載 「音楽文化で伝える戦後 パーソナリティのFM番組まとめ 加奈崎さん書籍刊行」
極北ラジオ石浦昌之の「哲学するタネ」が書籍化されました。
『哲学するタネ【東洋思想編】――高校倫理が教える70章』(石浦昌之 著)2018年9月発売!!
●石浦昌之著
●定価:本体2500円+税
●A5判(並製)384頁
詳細はココをクリック
注文はココをクリック
【書評掲載】
『情況』2018年秋号 田中里尚(文化学園大学准教授)「教えられぬことこそ語り続けなければならない―石浦昌之の実践について―」
『日本教育新聞』2019年3月18日 都筑 学(中央大学教授)「先哲から学ぶ人生の知恵」
ココをクリック
【ブックガイド掲載】
斎藤哲也『もっと試験に出る哲学――「入試問題」で東洋思想に入門する』(2020年、NHK出版新書)

[歌」いしうらまさゆき

markrock2011-02-01

/ 不安です


ニッポン放送のラジオ番組、坂崎幸之助吉田拓郎オールナイトニッポン GOLD』の中にミュージックトライアウトというコーナーがあるのですが…


昨日1月31日(月)の放送で、私いしうらまさゆきの曲がオンエアされましたですよ!以前オンエアされた友人から話を聞いて、「ちょいと面白そうかな」と思って送ったもののこんなにすぐオンエアされるとは驚きでした。


しかしねぇ、毎回恒例になってるみたいなんですが、オモシロオカシク酷評するんだよ、これがまた…ほぼネタって感じですがね。それでも、「覚えちゃったよ!」とか言って2人に何度か歌ってもらえたのは嬉しかった。何しろ、私の中学時代には御両人とも、音楽の道に引きずり込んでくれた神様でしたからね。



不安です


将来が不安です 景気が悪くて不安です
食べるもの無く不安です あぁ不安です

お金が無いのが不安です 心も身体も不安です
戦い抜けるか不安です あぁ不安です

時間が経つのが不安です 新しくなるのが不安です
想い出ばかりが増えるのが あぁ不安です

将来が不安です 景気が悪くて不安です
食べるもの無く不安です あぁ不安です

戦争になったら不安です 血が流れるのも不安です
でもそれより一人で暮らすのが あぁ不安です

エビでタイが釣れ不安です 有難くって不安です
皆優しいのが不安です あぁ不安です

将来が不安です 景気が悪くて不安です
食べるもの無く不安です あぁ不安です

つまらぬTVが不満です 行儀が悪くて不満です
人蹴落とすのが不満です あぁ不満です

新記録出るのが不安です 病気になるのが不安です
あらかた出揃い不安です あぁ不安です

形が無いのが不安です 税金高くて不安です
付いていけるのか不安です あぁ不安です

無関心時代が不安です 日本があるのか不安です
世界があるのか不安です あぁ不安です

将来が不安です 景気が悪くて不安です
食べるもの無く不安です あぁ不安です

将来が不安です 景気が悪くて不安です
食べるもの無く不安です あぁ不安です

Playing

guitar(Martin M-36)

,guitar banjo(Greco)

,electric guitar(Fender Japan TL-62)

,bass(Greco Ricken)

,bongo cajon(Meinl)

& recording(ZOOM MRS-8) by myself