いしうらまさゆき の愛すべき音楽よ。シンガー・ソングライター、音楽雑文家によるCD&レコードレビュー

f:id:markrock:20190212213710j:image
いしうらまさゆき へのお便り、ライブ・原稿のご依頼等はこちらへ↓
markfolky@yahoo.co.jp

[NEW!!]2022年12月23日発売、バディ・ホリー・アンド・ザ・クリケッツ 『ザ・バディ・ホリー・ストーリー』(オールデイズレコード)のライナーノーツ寄稿しました。
購入はココをクリック
f:id:markrock:20221230235618j:image

Barefoot Jerry / Watchin' TV (Monument 32926 /1974)
/ Barefootin' (Monument 7610 /1977)


ナッシュビルの敏腕スタジオセッションメン、Area Code 615の発展形がこのBarefoot Jerry。近年2in1でCD化されたりもしたが、Barefootin'なぞはジャケとしてもかなりゴキゲンなのでLPがやはりいいだろう。Barefoot Jerryすら唄モノとして聴く人にとってはギタリストWayne Mossのボーカル曲が断然心地良い。ちなみに1972年のセカンドは必聴。ファンキーなアコギのカッティングと低音ボーカルが印象的な"One Woman"にしても、当時としては先鋭的なムーグシンセサイザーに驚かされる冒頭の"Castle Rock"にしても、はっぴいえんど在籍時の細野晴臣に次なる方向性を与えた可能性が高い。

http://www.classicwebs.com/barefoot.htm